今年で3年目を迎える『LEXUS×大人の名古屋』。
「THIRD SEASON」となる今回からは食の名店がひしめき合う名古屋エリアにおいて、
“匠”と呼ばれるシェフにレクサスの試乗を行ってもらい、
そこから得られら閃きを料理に表しました。
本企画でのみ味わえる、特別なメニューをお楽しみください。

第1回:麗しい流線型のボディラインと鋭く切れ込む走りの虜に

レクサスLC500hに試乗した『和風フレンチレストラン 仁』のオーナーシェフ・渥美仁規さんがその美しいプロポーションと鋭い走りにインスパイアされた究極のフレンチを紹介する。
撮影車両/LEXUS LC500h
 真っ青に広がる初夏の空と雄大な三河湾を臨む蒲郡の『ラグナマリーナ』。1年を通してマリンレジャーを楽しむ人で賑わうこのマリーナを今回の試乗の舞台に選んだ渥美さん。「深いオーシャンブルーに、この美しいボディラインがよく映えます」。そう話す渥美さんがハンドルを握るのは、新型ラグジュアリークーペの「レクサスLC500h」だ。フロントからボンネットフード、リアへと流れるような曲線を描くダイナミックなプロポーション。「特に、ここから見る姿が最高に素晴らしい」と渥美さんが絶賛するのはワイドに張り出したリアだ。「上品でグラマラス。美しいとしか表現しようのない車です」
 こうしたボディラインもさることながら、きめ細やかに造り込まれた室内インテリアにも注目したい。中でも「このこだわりがすごい」と渥美さんが目を細めるのは、ステアリングホイールなど各所に施されるレクサスのイニシャルを型どった精緻なレリーフだ。「こういうこだわりが、乗る側に特別感を与えてくれますね」。コックピットに乗り込んでアクセルを踏み込んだ瞬間、FRクーペらしい鋭い加速とスムーズなコーナーリングにも感動する。「地面に食いつくような安定感とスポーティーな走りがいいですね。昔からレーシングカートなどスピード感のあるクルマが好きですが、このクルマはより一層シャープな走りが楽しめます」
 エレガントで艶やかなボディラインと、匠の技によって仕上げられた精緻なインテリア、パワフルでリズミカルな走り。このクルマのパッケージの素晴らしさに渥美さんが「華やかで完成度の高いひと皿を」と考案したのは、彩り豊かなピンチョスとトマトのコンソメジュレだ。繊細な盛付けと、それぞれの素材の個性を活かした奥深い味わい。「乗る前からワクワクさせてくれるこのクルマのように、お客様が食べる前からワクワクするような料理を常に考えていきたいですね」
今回考案された『和風フレンチレストラン 仁』のレクサススペシャルメニューが
期間限定でご堪能いただけます。
2017年6月29日(木)〜2017年9月末まで

今回試乗したLC500hのここに注目!

レクサスのコンセプトカー「LF-LC」のデザインイメージを踏襲し、新時代のフラッグシップクーペとして今年3月にデビュー。低重心かつ低全高、ワイドな車幅とフロントからリアへと流れるような曲線がエレガントさを強調。またGA-Lプラットホームやマルチステージハイブリッドシステムで、減速や旋回、加速における心地よい走りのリズムとシャープな走行性能を実現。さらに室内空間は熟練職人「TAKUMI」の手技を採用。ライフスタイルをより華やかに、豊かに演出する1台だ。

和風フレンチレストラン 仁

「日本人の箸文化を大切に、気軽に箸で楽しんでもらえるフレンチを」がコンセプト。バターやクリームは極力控え、素材の味を生かした味つけを大切にしたひと品を提供している。オーソドックスなフレンチはもちろんのこと、自家製のXO醤とフォンドボーで煮込む肉料理や、半年間熟成させた「カキの塩辛のアイスキャンディー」、「湯葉のクリーム煮込み」など、時には中華や和の食材や技法を取り入れたアイデアと遊び心に溢れた料理も評判を呼ぶ。店内は13席のみのオープンキッチンスタイルで、渥美さんの手仕事や会話を楽しみながら繊細な料理を味わうのも楽しい。また手間暇かけたハンバーグやカレーなどのテイクアウトも人気。
シェフ 渥美 仁規
名古屋市内のホテルでの13年間の修業の間に、約2年半バングラディシュ国日本大使館の公邸料理人を務め、国賓をもてなす料理を提供。
その後、ニュージーランド国日本大使館でも勤務。
帰国後、2002年に『和風フレンチレストラン仁』を開店。
フレンチの枠からは外れずに和や中の食材、技法を取り入れたアイデア豊かで繊細なフレンチを作り続けている。
DATA
  • 【店名】和風フレンチレストラン 仁
  • 【TEL】052・223・6615
  • 【住所】名古屋市中区栄2-12-22ウインコート白川1F
  • 【営業時間】12:00〜14:00(LO13:00)、18:00〜22:00(LO20:00)
  • 【定休日】月
  • 【予算】昼¥3,900〜、夜コース¥8,800〜
  • 【駐車場】なし
  • 【アクセス】地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅9番出口から徒歩約6分
  • 【予約】要予約
  • 【タバコ】禁煙

LEXUS meets 大人の名古屋 THIRD SEASON
Case1 麗しい流線型のボディラインと鋭く切れ込む走りの虜に
LEXUS meets 大人の名古屋 FIRST SEASON