今回からスタートする『LEXUS×大人の名古屋 SECOND SEASON』は、
食のプロフェッショナルであるシェフが、匠の技術が集結したレクサスに試乗し、
そこからインスピレーションを受けた、ここにしかない新たな料理を創り上げる。
そして、その珠玉のひと皿をこのWEBをご覧いただいている皆様に実際に味わってもらう。
そんな素敵なコラボレーション企画を全4回でお届けします。

第1回コラボレーションテーマ:二律双生

・・・今回の試乗によって、レクサスRX200tのラグジュアリーな居住空間と走りの力強さという相反する
要素が調和しているところにインスピレーションを受けて酒井さんがイメージした“二律双生”な料理を創作
撮影車両/レクサスRX200t “version L”
 新緑が眩しいワインディングロードを爽快に走るレクサスRX200t “versionL”。ドライバーの意志に瞬時に応えるパフォーマンスと力強いターボの走りを、静かで心地よい環境で楽しめるラグジュアリーSUVだ。
 今回、この一台を試乗に選んだ酒井さんは普段からスポーツ系のクルマが好みだといい、爽快な走りを求める一方で、快適な室内空間も必要だと話す。「その点、このクルマは2つの表情を持ち合わせる究極の一台だと思います」。
 まずはその機敏なレスポンスとパワフルな走行に驚いたという酒井さん。「アクセルを踏んだ瞬間に一体感がある。カーブを曲がるときも安定感があり、思う存分走りが楽しめます」。またコンパクトなサイズもいいとも。「流行りのダウンサイズターボでも力強く、燃費もいいのが嬉しいですね」。
 もうひとつの表情とはラグジュアリーカーとしての乗り心地を追求したゆとりある空間と、静粛性にこだわったキャビン。前はもちろん、後部座席の足元も広く「これなら家族と一緒に出かけるのも快適です」と酒井さんは話す。「ディスプレイがカラーで見やすく、ハンドルやオーナメントパネルに無垢材が使われているのもいい。時計もあえてデジタルではなくアナログというのもセンスがいいですね。もともとレクサスのインテリアは上質感がありますが、このクルマはさらに洗練された、大人のための一台だと実感します。」
 RX200tには相反する要素が両立していると感じた酒井さんは、そこからインスピレーションを受けた。そして浮かんだコンセプトは“二律双生”。「自らが表現したいこととお客様が味わいたいもの」という2つの要素を盛り込んだシーフードカレーを作り出した。もちろん、カレーといえどもごく一般的なものではなくフレンチのテクニックを巧みに取り入れた、想像を超える料理だ。三河湾で水揚げされた旬のワタリガニはフレンチの王道、テルミドール風に仕上げたまろやかな味わい。またホタテのムースにたっぷりと入ったイカスミのソースにはカレーのスパイスを使用。口に入れた瞬間、濃厚なイカスミの旨味とスパイシーなカレーの香りがじんわりと広がる。軽くソテーしたヒイカの柔らかい食感もアクセントとして皿をまとめる。「見た目にはよく知っているカレーとは違っても、食べるとなじみのある味。その二律双性を楽しんでもらえたら」。相対する組み合わせの妙を形にしたRX200tと酒井さん渾身のひと皿。いずれも楽しむ人に驚きと感動を与えてくれる。
 
 
※一見矛盾することがらを調和させて新たな価値を生み出すことを意味するLEXUSによる造語
今回シェフが考案されたレクサススペシャルメニューが期間限定でご堪能いただけます。
2016年6月29日(水)〜2016年9月30日(金)まで ※期間限定メニューの提供は終了いたしました。

試乗したRX200tのココが魅力!!

今回のセレクションは、2.0L直噴ターボエンジンを搭載したRX200t、ラグジュアリー感あふれる“versionL”。ゆったりと包み込まれるようなシート、ウォールナットと本革で仕上げられたステアリングやコックピットには多彩な情報をわかりやすく表示するフルカラーディスプレイを設えるなど、乗る人を優しくもてなすような室内空間が特徴だ。また爽快なドライビングの楽しさとともに優れた環境性能も両立する。高い静粛性を実現したキャビンで快適な走行が楽しめるクルマだ。

サロン・イナシュヴェ

フランスのグランメゾンにある“シェフズテーブル”をコンセプトにした、1日1組限定のフレンチレストラン。「フランス料理の敷居の高さを感じず、くつろいで料理を楽しんでほしい」と話す酒井さんの言葉どおりドレスコードはなく、子どもも一緒に食事を楽しめるのが嬉しい。ヌーベル・キュイジーヌをベースにオリジナリティを加えた料理は、いずれも精緻な盛りつけと常識にとらわれない素材の組合せが際立つ斬新なものばかりだ。ワインもコースの構成を考えて酒井さんが厳選。「いい料理とワインでフレンチのよさをきちんと伝えたい」と話す。
シェフ 酒井 淳
ホテルニューオータニ大阪、ハウステンボスホテルズなど大手ホテルで修行。
その後、「ロテル・ド・比叡」「DESSINER LA SAVEUR」の料理長を歴任。
「GRAND KITCHEN」(アモイ)プロデュースなど 数々のレストランプロデュースを手がける。2007 年、ホテルアークリッシュ豊橋の総料理長に就任。フランス料理の発展と普及、また料理人のための活動や社会貢献を目的とした 「日本エスコフィエ協会」のディシプル会員に認定、 また「トック・ブランシュ国際倶楽部」会員。「食育」「地産地消」への 関心を高め、 食生活を見直し豊かな心を育むことを目的とする 「ルソン・ド・グゥ(味覚の授業)」の指導員。 2015年9月、レストランと料理教室を併設した「サロン・イナシュヴェ」をオープン。サロン名の「inacheve´(イナシュベ)」はフランス語で「未完」の意。終わることのない料理への追求、そして進化。
DATA
  • 【店名】サロン・イナシュヴェ
  • 【TEL】052-982-7588
  • 【住所】名古屋市東区泉2-1-28 ヴィアーレ・ストリア2FB号
  • 【営業時間】昼は料理教室またはランチ、17:00~食事終了まで
  • 【定休日】不定休
  • 【予算】¥27,000~
  • 【駐車場】なし
  • 【交通アクセス】地下鉄桜通線高岳駅1番出口より徒歩5分
  • 【予約】要予約
  • 【タバコ】禁煙
  • http://salon-inacheve.com

LEXUS meets 大人の名古屋 SECOND SEASON
Collaboration Dish 〜1皿目〜『二律双生』
Collaboration Dish 〜2皿目〜『finesse』
Collaboration Dish 〜3皿目〜『Sexy・Elegance・Passion・Dynamic』
Collaboration Dish 〜4皿目〜『RED & FEMININE』
LEXUS meets 大人の名古屋 FIRST SEASON