撮影車両/RC300h “version L”(オプション装備車)

ドレッシーな「RC300h」で
特別なひとときを体感

 三重の食材にこだわり、オリジナリティあふれるフレンチを提供する『ミュゼ・ボンヴィヴァン』のシェフ、出口直希さんが、「こんなドラマティックなクルマで特別な時間を過ごしてみたかった」と目を輝かせる。クーペの本質的な美しさを備えた流麗なプロポーションと、レクサスが絶え間なく追求する「意のままに操れる走り」を味わえる革新的なパフォーマンス。雄大な志摩の海と賢島の美しい島影を背景に、クルマとの一体感を楽しむ出口さんのドライビングをレポートする。

細部にまでこだわるデザインに感動

 紺碧に輝く伊勢湾と美しい陰影を見せる島々の絶景を望む伊勢志摩スカイライン。ここから英虞湾に浮かぶリゾートアイランド、賢島へのドライブルート。RC300hはクーペ独特のスポーティーさに加え、ワイド&ローの伸びやかなスタンスが目を引く。そのデザインが色気たっぷりで、車を走らせる前から高揚感が高まってくる。
 シートに乗り込むと、身体をすっぽりと包むような、えも言われぬ座り心地のよさに驚かされる。そして本革や杢、金属など異なる素材を巧みに取り入れた上質なインテリアやドアトリムを照らす柔らかな間接照明、ナビなどをスマートに操作できるリモートタッチなど、細部にまでこだわり抜いたデザインにも感動する。「私もお客様に対して常に細かい気配りを大切にしていますが、このクルマにも乗る人へのおもてなしが感じられます」と出口さん。
 優雅に轟くエンジン音とともに、雄大な伊勢平野と大小の島々が浮かぶ海を望む天空のドライブウェイを爽快に駆け抜ける。ワインディングロードを走りながら感じる連続的で滑らかな加速に、「アクセルのレスポンスの良さもいい」と笑顔。「どんなカーブでも気持ちよく走れるパワーを感じます。走っている一体感がいいですね」。
 伊勢志摩スカイラインを走り抜け、目的地の賢島にたどり着く前に英虞湾に架かる賢島大橋を眺めながらひと息。陽光に輝くマリンブルーに、透明感のある艶赤のボディーカラー(ラディアントレッドコントラストレイヤリング)が映える。「例えば新しいメニューを考える時などは、自分だけの特別な時間が必要です」と出口さんは話す。「このクルマなら、運転することがスペシャルな時間になる。いいアイデアも次々と浮かぶ、そんな気がします」。

RC300hのココに注目!

「意のままに走れる走り」と官能に訴えかけるデザインを特徴とするプレミアムクーペ。フロントからキャビン、リヤへと続く流麗でダイナミックなプロポーション、走りの味を楽しめる一方で、驚くほどの静かさと圧倒的な低燃費はさすが。レクサスハイブリットの完成度の高さはサプライズの連続。またFRの特性を活かした極めて俊敏な加速性能でアクセル操作に応え、感性を刺激する走りを実現する。

ミュゼ・ボンヴィヴァン

シェフ 出口直希
伊勢調理専門学校卒業後、伊勢や松阪の飲食店を経て伊勢の名店「フランス料理ボンヴィヴァン」へ。
料理を学ぶかたわらソムリエ資格を取得。
2005年に28歳でシニアソムリエを取得し、翌2006年に『ミュゼ・ボンヴィヴァン』のシェフに就任。三重の食材にこだわる独創的なひと皿を提供するかたわら、三重のワイン文化普及にも力を注いでいる。
三重県立美術館の中にあるフレンチレストラン。「どんな素材を食べているのかはっきりとわかるような、シンプルな調理法で料理を提供したい」と話す出口さんが使用するのは三重でとれた食材の数々。津・前浜漁港で水揚げされる朝獲れの魚介類をはじめ、安濃川上流で捕獲される鹿や猪、周辺の山々で採取される香り豊かなキノコ類など、ここでしか味わえない食材を盛り込んだ繊細なひと皿が舌を魅了する。中でも1年中味わえるというジビエは出口さんのスペシャリテのひとつ。三重産の食材にこだわり、「みえジビエ」のブランド化にも力を注ぐ、まさに三重を代表するシェフのひとりだ。
DATA
  • 【店名】フランス料理 ミュゼ・ボンヴィヴァン
  • 【TEL】059-223-7070
  • 【住所】津市大谷町11三重県立美術館内
  • 【営業時間】10:30〜22:00 ランチ11:30〜14:00(L.O.)
  •  ディナー17:30〜19:30(L.O.)
  • 【定休日】月
  • 【予算】ランチ¥1,890〜、ディナー¥3,500〜
  • 【駐車場】あり
  • 【交通アクセス】車/伊勢自動車道津IC県道42号線などを東へ
  •  約15分、
  •  電車/JR紀伊本線・近鉄名古屋本線津駅西口より徒歩10分
  • 【予約】できれば予約を
  •  ※全席禁煙
  •  http://www.bonvivant1983.com/musee

LEXUS meets 大人の名古屋
NX×新進気鋭のフレンチのオーナーシェフ in 愛知・新城
RC×地元の素材にこだわるフレンチシェフ in 三重・志摩
IS×武家町に佇む老舗料亭の若女将 in 愛知・白壁
RX×創意光るフレンチのオーナーシェフ in 愛知・知多