こだわる大人の特選グルメ
気軽に味わえる美味グルメ
ランチや仕事帰りの時間がないときだからこそ、肩肘張らずに美味しい料理を楽しみたい。
その日の気分に合わせて選べる、通いたくなる魅力溢れる店をご紹介。
ダイニングバー
【池下】和牛ステーキとワインのお店 橘亭
ワインバーの楽しみが拡大、
九州・大隈半島直送の黒毛和牛
創業18年余の老舗ワインバーが、和牛ステーキとワインの店としてリニューアル。以前もバーメニューのひとつとして提供していたステーキを前面に出し、屋号を変更したのは、ステーキとワインとの組み合わせによって生まれる極上のマリアージュを知ってほしいという、長年の思いからだったという。

オーナーシェフの曽木勉さんの生まれ育った鹿児島県大隈半島は、松坂牛や飛騨牛の仔牛の多くが育成される、全国有数の黒毛和牛の産地。「大隈半島の肝付町で生産から加工販売までを一貫して行っている新村畜産から直接仕入れる、最上級の黒毛和牛を提供します」と胸を張る曽木さん。特徴は、脂身が甘くてくどさがないことで、ボリュームたっぷりのサーロインでも予想外にさっぱりと食べられることに驚くはず。

ステーキは、シャトーブリアン、サーロイン、ヒレ、タン、モモ肉の生肉が目の前に運ばれ、その中から好みの部位を選び、100g〜グラム単位でオーダーするシステム。単品はサラダとバケット付きだが、プラス1,500円でコースにできるのも好評を博している。

合わせるワインはリニューアル前の本領をいかんなく発揮。選んだ部位やそれぞれの好み、予算に合わせて最適なものをセレクトしてくれる。21時までは食事中心だが、以降はバータイムとなり、食事とワインバー使いの両方が可能だ。
上写真:鹿児島県産黒毛和牛サーロインステーキ100g¥3,780(写真は200g)。
中写真:オーダーの際に生肉のサシの状態などを直に見ながら選ぶことができる。
下写真:リニューアルに際して食事をしやすいようにテーブルや椅子を一新。
DATA