こだわる大人の特選グルメ
気軽に味わえる1軒
ランチや仕事帰りなど時間がないときだからこそ、肩肘張らずに美味しい料理を楽しみたい。
その日の気分に合わせて選べる、通いたくなる魅力溢れる店をご紹介。
イタリアンバール
【名駅】パルケッジョ
市場の駐車場に現れた、イタリアンバール
 柳橋中央市場の中心にある「マルナカ食品センター」。その2階駐車場の片隅にぼんやり点る灯り。屋台のようなビニール囲いの中にあるのは、洒落たイタリアンバールだ。
 迷い込んだ路地で偶然見つけた良店に、飛び上がるほどうれしくなった経験はないだろうか。「アナログ時代にはよくあったうれしい発見をこの店でもしてほしい」と語るのは、仕掛け人である柳橋総合開発の木野一邦さん。センター屋上の「柳橋ビアガーデン」で市場の飲食ブームに火をつけた同社が“見つけにくい店”として目をつけたのが駐車場だった。2017年の11月のオープン当初は木野さんの期待通り客足はまばらだったが、あっという間に口コミが広がり、夜な夜な賑わう人気店に。
 市場からいい食材が集まるのは当然のこと。貝類だけを使う旨み溢れるペスカトーレ、厚削りの鰹節をのせたピッツァなど、イタリアンをベースにひとひねりされたメニューが評判だ。しっとりホクホクの人参ステーキは地元野菜の底力を再発見。石にしか見えない「パルケッジョストーン」なる不思議な名物も。店長の辛嶋秀俊さんが料理を仕上げるプロセスを、どの席でもライブ感覚で見られるのも楽しみのひとつ。
上写真:ムール貝、アサリ、ホタテなど、6種類の貝から旨みがにじみ出るペスカトーレ¥1,280。
中写真:「食べられる石」は中身も製法もヒミツ。¥400。
下写真:外は屋台のようだが中は設備の整った店。このギャップもナイス。
DATA