こだわる大人の特選グルメ
気軽に味わえる美味グルメ
ランチや仕事帰りの時間がないときだからこそ、肩肘張らずに美味しい料理を楽しみたい。
その日の気分に合わせて選べる、通いたくなる魅力溢れる店をご紹介。
バル
【伏見】伏見バル
狭さが心地よい、居酒屋バル
広さはなんと5・5坪。10人も入れば満員になる『伏見バル』は、オーナーの杉浦香代さんが「店全部が見渡せて、お客さん同士がお店で繋がるような居酒屋バルを」と、できる限り小さな空間を探してオープンさせた店だ。

所狭しと並ぶ約25種類の料理は、ミートボール、マカロニサラダ、ニンジンラペなど、国籍も様々。航空会社勤務を経て世界各地に住み、イギリスで日本食のケータリング会社を営んでいた経験が見事に凝縮されている。なかでも8時間煮込んだ牛肉の赤ワイン煮は、添えられるイギリス仕込みのクリーミーなマッシュポテトも人気。「薀蓄抜きでおいしいものを!」とワインも国籍にこだわらず集め、外国人客のために日本酒も用意。この狭さゆえ隣同士で意気投合するシーンも多く、椅子に座る人はプラス300円というのもご愛嬌だろう。小さな空間でちょっと良いワインが味わえる、名古屋では希少な立ち飲み屋だ。
上写真:杉浦さんや客同士のこの距離感は、名古屋ではまだまだ少ない、小さな居酒屋バルの醍醐味だろう。
中写真:牛肉のコトコト赤ワイン煮 マッシュポテト添え¥700
下写真:自家製トマトソースの、めちゃ旨ミートボール¥690
DATA