こだわる大人の特選グルメ
ちょっと足をのばして行きたい郊外のレストラン
そこでしか食べられない味を求めて、休日は家族や大事な人と郊外へドライブに出かけたい。
その地の風土を感じながら、知られざる新たな味に出合える珠玉の料理店へ。
ピッツェリア
【愛知・豊田】ピッツェリア うちのごはん
自家栽培米粉と地元食材で作る、
多彩で楽しいナポリピッツァ
豊田市の北東端に位置し、なだらかな山と田園風景が広がる稲武地区。『うちのごはん』は隣接する旭町出身のオーナー、山岡真人さんが6年前に開いたピッツェリア。季節の農産物に恵まれたこの土地ならではの、個性的なナポリピッツァを味わわせてくれる。

山岡さんの作るナポリピッツァのおいしさの秘密は、実家で栽培する銘柄米ミネアサヒの米粉をブレンドした生地。全粒粉に配合する米粉の割合と、絶妙な水分量が鍵となる。「試行錯誤を重ねて、納得のいく現在の割合にようやくたどり着きました」と話す山岡さん。気温や湿度に合わせて水分量や発酵時間を細かく調整し、最高の状態に仕上げていく。石窯で焼き上げた生地は、軽い口当たりながら、米粉独特の甘みともっちりした食感が秀逸。

立ち上がったミミもカリッと小気味よい。国産豚と鶏ミンチ、地元の豆味噌に赤ワインやゴマ、クルミなどを加えて作る肉味噌をのせた、いなベーゼをはじめ、旬な果物を贅沢に使った、スイーツ感覚のおやつピッツァなど、多彩なナポリピッツァを楽しむことができる。
上写真:4〜5種類から選べる前菜、ピッツァ、ドリンクつきのAランチ¥1,000
中写真:イタリア料理を中心にフランス料理、和食の修業を積んだ山岡さんは、料理人歴20年。
下写真:ガラス越しに調理風景が眺められるテーブル席も用意。
DATA