こだわる大人の特選グルメ
大人のとっておきレストラン
誕生日や記念日などの特別な日は、心地よい空間でとびきり美味しい料理と共に迎えたい。
そんな願いを叶えてくれる、とっておきのレストランをご紹介。
割烹
【栄】心割烹 源勘
使い勝手のよい街中の空間で、
京割烹の料理を
 栄南エリアの多様な店がひしめくビル1階に暖簾をはためかせる『源勘』。店名は店主の谷口洋介さんが「玄関」と同じ音を意識してつけたという。「家に帰るとほっとする気持ちと、扉を開けてほしいという思いを込めて、両祖父から一文字ずつもらってつけました」
 席はカウンター席のみ。谷口さんは関西を中心に修業し、ベースになっているのは京都・祇園の『割烹 仲川』で学んだ京割烹。そう聞くとかしこまったイメージが浮かぶが、展開するのは「いい食材を楽しく」がコンセプトの自由な料理で、単品でのオーダーも、コースでの利用も可能だ。
 谷口さんの大きな強みが、知り合いとの繋がりでとびきりの食材が手に入ること。生家が奥飛騨・新穂高温泉の旅館『宝岳館』で、その長い付き合いの肉屋からA5等級の飛騨牛が届く。魚介は後輩が営む三重の魚屋から。全国のいい魚介をスピーディーに集める魚屋で、その中で最上のものが届けられるのだ。独創的なメニューもあり、代表がトリュフ玉子かけごはん。名古屋コーチンの玉子と出汁醤油をかけたごはんに、目の前でトリュフをスライスしてのせるもので、予約すれば土鍋炊きご飯を用意してくれる。小体な店ならではの密な距離間で、会話も、はずみ食事をより楽しいものにしてくれるだろう。ちょくちょく通いたい割烹がこの街に誕生した。
上写真:届いたばかりの能登産ののどぐろの炭火焼き ¥2,376。
中写真:パフォーマンスも楽しいトリュフの玉子かけごはん。一人前¥2,000。
下写真:まるで鮨屋のように新鮮な食材が並ぶカウンター。
DATA